ブログトップ

江州屋メモ

goshuya.exblog.jp

カテゴリ:飯能( 43 )

謹賀新年2017

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

以下、加成幸男FBより新年のご挨拶と御礼まで

昨年12月に地元飯能で初めての個展を開催しました。
たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。
旧知の懐かしい再会もありまして、飯能市吾野在住 篆刻家 岩浪健一さんよりお祝いに落款をいただきました。
大変嬉しい贈り物、この落款は震災で被災した陸前高田市の流木松で制作されています。そのストーリーとして絵映舎 山本二三さんが描かれた絵本「希望の木」のイベントで陸前高田市を訪れた際にお会いした地元の「村上製材所」さんからいただいた大切な流木松なのです。二三さん、岩浪さんは以前自身が住んでいた吾野で同じ地区でした。そんな御縁で落款を制作していただき、大変嬉しく思います。
今年の年賀状に金色で落款しています。
当たりはありませんが、このような繋がりで手元にやって来たことをお話しした次第です。

d0065820_11414318.jpg

d0065820_1142538.jpg
[PR]
by ckanari | 2017-01-04 11:42 | 飯能 | Comments(0)

スイカ

家に帰るとスイカが届いている幸せ

d0065820_21435325.jpg

[PR]
by ckanari | 2016-08-09 21:42 | 飯能 | Comments(0)

夏日

次男君と一緒に大学へお話を聞きに~
キャンパス広々、カッコいい建物、木々は鬱蒼として。レモンジーナとガリガリ君もらった~サービス満点。
d0065820_14005523.jpg

[PR]
by ckanari | 2016-08-07 13:56 | 飯能 | Comments(0)

消ゴムはんこを作ってきました。

近正屋さんのちひろ先生の消ゴムはんこのワークショップ@飯能ものづくりフェアへ行ってきました。楽しい♪すごく楽しかった♪
サンプルの絵柄から選んで好きな文字を入れられます。自分の名前を入れるのはちょっとはずかしかったけど、まぁいっか~
お手紙やメモとかにはんこをスタンプするのが楽しみだな~😃
そして、ちひろちゃんの道具を使いこなす手元がかっこよくて。

d0065820_16013167.jpg


d0065820_16013739.jpg

[PR]
by ckanari | 2016-05-14 15:59 | 飯能 | Comments(0)

下書き 2016.05.06 09:31

秩父銘仙館、初めて来ました。
昭和5年に建設された建物、外装の大谷石がライトっぽいなと思ったらライト建築の装飾を生かした~と記してありました。
建築を見に来たわけでなく、こちらの生徒さんでもある友人に銘仙館まつりへ誘われ、機織り体験やたかおくんのライブも楽しみました。
GWにお出掛けは何年ぶりでしょう。
行く先々で知り合いに会い、リフレッシュ出来ました。

d0065820_09320072.jpg


d0065820_09320129.jpg


d0065820_09320325.jpg



[PR]
by ckanari | 2016-05-06 09:27 | 飯能 | Comments(0)

カメラ📷当たります!

1本に1枚抽選券がついて当たるそう。
昭和29年の広告ですけどね~

お雛様仕舞う桐箱にあったのでそのまままた仕舞っちゃいました。また来年~

d0065820_12402302.jpg

[PR]
by ckanari | 2016-03-11 12:39 | 飯能 | Comments(0)

裏通り

江州屋から北へ入った裏通りの廃屋で見つけた葉っぱのグラデーション

d0065820_15212178.jpg
[PR]
by ckanari | 2015-11-13 15:21 | 飯能 | Comments(0)

飯能まつり

今週末は飯能祭りが開催されます。
江州屋の店舗はOPENしておりますので、
お気軽にお寄せ下さいませ。

お祭開催に伴い、交通規制がありますのでご注意ください。
[PR]
by ckanari | 2015-11-06 15:08 | 飯能 | Comments(0)

ひまわり

工房近くに畑、山、空が広がる場所に自分の背丈より高いひまわりが咲いています。
このごろは、大きなひまわりを見ることが少なくなりましたが、ここは懐かしさも併せ持つお気に入りです。

d0065820_8375810.jpg
[PR]
by ckanari | 2015-07-24 08:38 | 飯能 | Comments(0)

三和土と蚊取り線香

江州屋の三和土は、戦後からです。
戦時中は土間でした。
梅雨の時期は、湿ったり乾いたり天候に左右されます。
乾いてきたら、お天気回復、とか。
引き戸だから、開けっ放し。
夕方からは蚊取り線香必須です。

近々、こちらの蚊取り線香入れをネットショップへアップします。
今しばらくお待ちください。

d0065820_2155837.jpg
[PR]
by ckanari | 2015-07-05 21:06 | 飯能 | Comments(0)