ブログトップ

江州屋メモ

goshuya.exblog.jp

ともだち

一年ぶりにフランスからやってきた子どもたちのともだちのあきらくん、ひこぞうくんと遊んだ。一年ぶりとというのは、フランスで夏休みに入った6月中旬頃、日本へやってきて吾野小学校の仲間入りする。彼らのお母様が日本人で姉妹の方がこの地域に住んでいることから実現されたもの。一年生の時からだから4年目になる。弟も仲間入りし、恒例の『長い滑り台の公園』へ行って遊んだ。長い滑り台とはローラーになっていてお尻にボードを敷いて滑るもの。結構スピードがでているように感じるので私はちょっと怖い。子どもたちは何回滑ったのだろう?滑るたびに坂を登ってきて汗びっしょりだった。今年はその公園の紫陽花がとてもきれいだった。
[PR]
# by ckanari | 2005-07-21 22:18 | Comments(0)

照明

お店の準備も着々と進んでいます。今日は照明の配線と取付です。4箇所予定していますが、その中のひとつはアンティークのものにしたいな、と思い以前購入していたフランスのものを取付ました。古い和風の家ですが、好きなテイストを合わせていくとしっくり馴染みます。アンティークも扱えることになり、今後の展開が楽しみになってきました。もちろん、鍛鉄作品も数多く展示販売予定です。d0065820_1724320.jpg
[PR]
# by ckanari | 2005-07-20 16:54 | お店のこと | Comments(0)

夏祭り

7月16日・17日は飯能八坂神社の夏祭りです。今年からお囃子に入った息子と甥っ子。練習に励み、お囃子デビューです。私の実家は弐丁目なので「弐丁目親和会」の囃子連です。子どものときから続けられている大人の方々の指導のもと子どもたちも頑張っています。特に弐丁目は伝統芸能として後世に残して、また昔の祭囃子を復活させたいと一生懸命です。その意味のひとつで三味線も登場。昔は芸子さんたちが三味線で参加したそうです。祭は観るより参加したほうがおもしろいと息子も発言していました。11月には「飯能まつり」があります、そちらも今から楽しみです。d0065820_1653899.jpg
[PR]
# by ckanari | 2005-07-17 16:42 | お店のこと | Comments(0)

すいか

今年は小玉すいかの苗を植えた。飯能の野口タネ屋さんの店先にあって、育つか自信がなかったけど「2つ植えれば大丈夫」と奥さんがアドバイスをくださったので育てることにした。ぐんぐん育って花をつけるが中々実がつかないなあ~と思っていたら発見したのです。4つ実が成り始めていました。「ひとつの苗で3つまで」とアドバイスのひとつにあったので2つづつ実がついていて上等、上等。日に日に大きくなりもうすぐ収穫できそうです。毎日観察しているとかわいくて、つい「お~よし、よし」などと話しかけたりしています。我家はすいかが大好きなので、小玉すいかでは物足りないのだけれど、手始めに小玉、来年はもっと大きいのが収穫できるかな。d0065820_1642599.jpg
[PR]
# by ckanari | 2005-07-16 16:20 | Comments(0)

外の壁塗り

内壁が塗り終わりきれいになったと思ったら、どうしても外壁も塗り直したくて実行することになった。余った材料を残してもらっていたので、主人が一人で塗ることに。「今日は左官屋さん」って張り切っているけれど・・・きれいになるのだからまっ、いいか。と思っていたらロビングットフェローの丸山さんがいらっしゃった。「取材させて」とおっしゃりますが、こんな中途半端な現場でよいのだろうか?と恐縮気味な私。でも、好きな感じと感想を仰っていたのでちょっぴりうれしかった。丸山さんご自身のお店も古い建物をご自分の作業で改装していったのだから、その頃の気持ちを思い出していたのかな。そのお店とご自宅が今月7日発売の「プラスワン・リビング」で紹介されています。
[PR]
# by ckanari | 2005-07-11 16:07 | お店のこと | Comments(0)